Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/shimalog/www/haisai/wordpress/wp-includes/pomo/plural-forms.php on line 210
短縮URLプラグインPretty Linkの使い方 | ハイサイ開発ブログ

短縮URLプラグインPretty Linkの使い方

WordPressでサイト運営していると、バナーのクリック数取りたくなったりはしませんか?であれば、他の無料短縮URLが良いですが、SEO的にも独自ドメインでやりたいという方には、短縮URL作成プラグイン『Pretty Link』を一番おすすめします。

機能の説明

なぜ、おすすめするかというと、

  • WordPressの管理画面上で短縮URLを作れる
  • 簡単なアクセス解析ができる
  • グループ分けができて管理がラク
  • 好きな短縮URLが任意で作成できる
  • 自分のドメインで作成が可能

が、という特徴があります。

有料版もありますが、無料で十分です。

 

インストールの仕方

プラグインインストールから有効にするまで

WordPress管理画面→プラグイン→新規追加→検索入力で”Pretty Link”を入力して「プラグイン検索ボタン」をクリックします。

検索結果画面で、Pretty Linkの「いますぐインストール」をクリックします。

インストール完了後、「プラグインを有効化」をクリックします。

ダウンロードしてからインストール

ダウンロードしたzipファイルを解凍し、”~自分がWordpressをインストールしたパス~/wordpress/wp-content/plugins/”配下に配置します。

次に、Wordpress管理画面→インストール済みプラグイン→Pretty Linkの「有効化」をクリックします。

 

日本語化対応

デフォルトは英語です。日本語のパッチがあるかは不明。

 

詳細設定

WordPress管理画面の左メニューからPretyy Linkをクリックして、Add New Link をクリックします。

次に、各項目を入力していきます。今回はまず使ってみようということで赤枠のだけ入力します

入力する項目は下記になります。

Target URL : 短縮URLにしたいURLを入力します。外部サイトでも可能。

Pretty Link  : 短縮URLの文字列を入力します。別になんでもいいっていう方はそのままでOKです。

Title       : 短縮URL管理用の名前です。管理画面でしか使用しないので、わかりやすい名前を入力してください。

例)

Target URL : http://haisai.info/

Pretty Link  : toppage

Title       :トップページ(外部提供用)

 

他の項目はそのままでOKで、最後に”create”ボタンをクリックします。

あとは作成できた短縮URLをコピーして使用って感じです。

あっ、短縮URLは赤枠の所に表示されているので、そちらからコピーします。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ