javascriptを使ってTwitterのアカウントを自動的にフォローする方法 その2

今回のは読者さんから要望があった内容を取り入れたスクリプトになります。

ちょちょっと作ってみました。

今回変更した内容は、

  • 承認が必須のアカウントはフォローしない。 

です。

 

上記変更はいらないって方は下記ページのスクリプトをお使いください。

javascriptを使ってTwitterのアカウントを自動的にフォローする方法

 

ソースはこれ↓

javascript: (function() {
	var $accountElem = $('.account');
	var accountElemCount = $accountElem.length;
	var currentNum = 0;
	var followCount = 0;
	var manager = function() {
		if (currentNum < accountElemCount) {
			if (accountCheck($accountElem.eq(currentNum))) {
				performer($accountElem.eq(currentNum));
			}else{
				currentNum++;
				manager();
			}
		} else {
			alert('今回もがんばりました。\n' + followCount + '件フォローしました。');
		}
	};
	var performer = function($elem) {
		var rand = (Math.floor(Math.random() * 3000)) + 100;
		setTimeout(function() {
			$('.not-following .js-follow-btn', $elem).trigger('click');
			followCount++;
			currentNum++;
			manager();
		}, rand);
	};
	var accountCheck = function($elem) {
		if ($('.not-following .js-follow-btn', $elem).length) {
			if (!$('.stream-item-header .sm-lock', $elem).length) {
				return true;
			}
		}
		return false;
	}
	manager();
})();

 

使用する時は、いつもの通りブックマークに登録して使用してくださいね(*^。^*)

ブックマークに下記スクリプトを登録してください。

javascript: (function(){var e=$(".account");var t=e.length;var n=0;var r=0;var i=function(){if(n<t){if(o(e.eq(n))){s(e.eq(n))}else{n++;i()}}else{alert("今回もがんばりました。\n"+r+"件フォローしました。")}};var s=function(e){var t=Math.floor(Math.random()*3e3)+100;setTimeout(function(){$(".not-following .js-follow-btn",e).trigger("click");r++;n++;i()},t)};var o=function(e){if($(".not-following .js-follow-btn",e).length){if(!$(".stream-item-header .sm-lock",e).length){return true}}return false};i()})()

 

このソースネタは、webネタさんのをお借りして私が改変したものです。使用する場合は一度webネタさんのサイトを確認してから使用してください。

 

 

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ