[jquery]複数class名が存在した際の要素のアクセスの仕方

74

複数class名が存在して、一部だけになにかアクションを起こした場合のやり方。

そこまでするか?画像認証が読めない!

画像認証

スパム対策として用いられている画像認証機能。 画像認証とは、悪意のあるプログラムが自動的に行う不正利用を、防止するための仕組みです。人間にしか読めない、少し見にくい数字の画像を表示して、その数字を入力させることで、人間が・・・

PHPで短縮URLのTinyURL(タイニィーユーアールエル)を使用してみる

TinyURL(タイニィーユーアールエル)

短縮URLって、最近爆発的にサービスが増えましたね。 仕様だったり制限が各社違うので、使いやすかったり使いやすくなかったりします。

“&”がいつのまにか”&”になった場合の対処法

phplogo

色々ライブラリとか呼び正していると、いつの間にか”&”が”&”になっている場合があります。 例えば下記を見てください。 http://localho・・・

Cakephp Windowsでバッチを実行する

ローカルでcakeバッチを実行したい場合は下記の内容で実行できます。

javascriptを使ってTwitterのアカウントを自動的にフォローする方法

twitter

久々にフォロワーさんを増やそうかな~と思ってPC起動、スイッチオン!!   ん? うごかいない・・・w   Twitter側でリニューアルがあったんですかね? 私が使っているスクリプトはwebネタさん・・・

関連記事を表示する方法 wordpress

23497234792347234

WordPressには関連記事を自動的に表示してくれるYet Another Related Posts Pluginプラグインがあります。 もちろん表示する上でのスコア(重み付)も調整できたり、日本語対応されているので・・・

ユーザエージェントでviewを切り替える方法

ユーザによってはPCでアクセスするパターン、スマートフォンでアクセスするパターン、モバイルからアクセスするパターンなどいろいろな端末からサイトを訪問してきます。 各端末で表示内容を切り替える方法があります。 今回はPCと・・・

php言語のフレームワーク「cakephp」はバッチ処理にも対応している。

CakePHPにはサーバ側で実行するshell機能が存在する。ブラウザのhttpリクエストに頼らず、更新したい時間にcronに設定しておけばバッチ処理することが可能。 一応忘れないうちにメモ。

色々なAPIを使ってみる

ネットでAPIと検索すると各企業からたくさんのAPIが提供されている。

サブコンテンツ

このページの先頭へ